駅弁 朝倉越前物語




パッケージ

食のバリアフリーを推進するプロジェクト FOODIST INFORMATIONが、第1弾の企画として

福井県を代表する駅弁の老舗企業・番匠本店と、料理や栄養素が「わかる」駅弁を共同開発しました。

2017年12月1日、金沢駅と福井駅で発売開始です。


食べられるものがわかる

パッケージ

駅弁の中でも品目が多く彩も美しい幕の内弁当ですが、反面どんな料理が入っているか、どんな食材が使われているか分かりにくいことがあります。 アレルギーで食べられないものがある方から、 嫌いな食べ物をうっかり口にしたくない方まで、お弁当に入っているものが詳しくわかれば、より美味しく安全に食事を楽しめます。

パッケージに載せきれない詳細な料理ごとの栄養成分やアレルギー物質/信仰やポリシーに関わる情報をWEB上でわかりやすく公開しました

パッケージ

背景や物語がわかる

パッケージ
パッケージ

「越前朝倉物語」は、越前国(福井県)の戦国武将・朝倉義景が、のちの将軍・ 足利義昭の元服を祝い、宴の席でふるまった料理を現代に再現した駅弁です。 文化芸術にも精通した朝倉家が贅をつくした伝統料理をお楽しみいただけます。

食品の背景にある物語を公開・発信し、食の楽しみを増やすことにも取り組みます。


金沢駅売り場

お品書き

福井駅売り場

お品書き